08/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./10

ヘッドライン

 2ちゃんVIP 系
 2ちゃんニュース系

 2ちゃんねる・短スレ
 情報・動画像

page top

【悲報】みのもんたにケツを触られセクハラされた女子アナ 番組降板へwwwwwww


1: 河津掛け(新疆ウイグル自治区):2013/09/09(月) 19:25:42.36 ID:WLRQszWiP

8月30日に放送された『みのもんたの朝ズバッ!」(TBS系)内で、みのもんた(69)のセクハラ疑惑が浮上し大騒動になっている。

この“疑惑”とは、同番組放送終了間際の午前8時29分のCM明けのこと。

みのがTBSの女子アナ・吉田明世(25)の腰に手をまわし、吉田アナがその手を払っているように見える様子が放映されてしまったのだ。
この動画がネットにアップされると大きな反響を呼び、複数の週刊誌がとりあげることになった。

「今ささやかれているのは、吉田アナの降板説なんですよ。今回の騒動で、みのさんはテレビ局関係者に
『ハジをかかされた』と大激怒することになったと、ネットメディアで報じられています。

それで局としては、吉田アナをスケープゴートに事態の収束を図ろうとしているとも言います。
要は彼女を番組から降ろすことにより『ご勘弁ねがえないでしょうか』と。そうだとすれば、酷い話ですよ」(女性誌記者)

今回みの自身は「身に覚えがない」と言っているが、週刊誌などでは、みのが女子アナの身体を触ることは常態的だとも噂されている。
また銀座のクラブでの激しすぎるボディタッチの噂も…。

「今回みのさんがセクハラしたか、していないかはさておき、最大の被害者は吉田アナですよ。
成城大学文芸学部マスコミ学科の出身で、07年には同校のミスキャンパスにも選ばれています。

でも今回の騒動で“トラブルアナ”としてのレッテルを貼られてしまった、とか。
これで騒がれているように、本当に降板になったとしたらお気の毒ですね」(テレビ制作会社スタッフ)

吉田アナは事件以降、一度もブログを更新していないほど、落ち込んでいるとも伝えられている。
はやく復帰してもらいたいものだが、その進退が気になるところだ。
http://mogumogunews.com/2013/09/topic_2529/




category: TV

trackback: -- | comment: 55 |
page top

【画像】パワプロくんに手足生やした結果wwwwwwww


1:風吹けば名無し:2013/09/09(月) 17:47:53.67 ID:WZW+DCH3

やっぱりプロに指名されるだけあって恵体だな






category: 画像・動画

trackback: -- | comment: 8 |
page top

【速報】GTA5の開発費用がえげつない件wwwwwwww


1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/09(月) 11:47:03.29 ID:L6xjKaxS0

300億



大作映画並み






category: ゲーム

trackback: -- | comment: 28 |
page top

2020東京オリンピック開会式にありがちなこと


AKSDIJimg_930_1_1.jpg



1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/09(月) 11:55:31.49 ID:gDUCHgBZ0

アニメを取り入れたくっさい演出




category: ネタ

trackback: -- | comment: 15 |
page top

アメリカ人「なぜ日本人はあんなにスリムなんだ?(    ´・ω・`    )ムシャムシャ」


1: 河津落とし(新疆ウイグル自治区):2013/09/08(日) 21:36:10.95 ID:u8sjr6SOP

【米国ブログ】日本人はなぜスリムな体型の人が多い?

米国ブログ「CHRIS KRESSER L.AC」で、日本食がもたらす健康への効果が紹介された。
著者は、日本食が、日本人の健康と長寿、そして肥満の少なさの理由だと語り、その「食」の例として「納豆」をはじめとする大豆発酵食品を取り上げた。
日本の代表的な「食」といえば、お椀に盛られた白いご飯に、味噌汁を代表とする「一汁」と、季節の野菜を中心に魚と肉を使った「二菜」を加えるのが、古き良き日本の食スタイルだろう。
著者は、日本人が主食として食べる白米は、非常に高タンパクであると説明。
「これだけのタンパク質を摂りながら、どうしてスリムな体型を保つことができるのだろう」との疑問を提示。

そして、その答えは「大豆」にあるのではないかと考えたようだ。
しかし、「メタボリック化が進んでいる米国人にとっては、白米を主食とする日本食はかえって害となる可能性がある」とも述べ、米国人が日本人の食生活を真似しても、それがすぐに健康やダイエットにつながるとは限らないとの考えも示した。
従って「いますぐ駆けだして納豆を買う必要があるとは考えられない」が、「食品の選び方における伝統的な知恵の価値を再確認」したとも説明。
日本の伝統的な健康への考え方や食品の選び方の中に、日本人が享受する健康のヒントがあると考えている様子がうかがえた。

また、このブログには多くのコメントが寄せられ、「もう何年も納豆を食べている」、「多くの日本人は、季節の野菜や魚を多く取り入れた、バランスの良い食事をしている」などの肯定的なコメントのほか、「実際の日本人は、肉や魚の脂肪や内臓を好むなど、非常に脂質の高い食事をしていて、決してヘルシーとは言えない」という日本食の健康効果に対する疑問の声も上がった。
また、「日本人が健康でスリムで長生きなのは食事のせいだけではなく、米国人のように車にばかり乗らずに歩いているからだ」とのコメントもあった。

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0905&f=national_0905_009.shtml




category: 情報

trackback: -- | comment: 63 |
page top