03/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./05

ヘッドライン

 2ちゃんVIP 系
 2ちゃんニュース系

 2ちゃんねる・短スレ
 情報・動画像

page top

米Amazonのプライム年会費は10700円 日本の会員も値上げを受け入れざるを得ないのか


1: キドクラッチ(東京都)@\(^o^)/:2016/04/10(日) 22:19:25.96 ID:UMQteRkU0.net BE:875259835-PLT(15000)

会員へのあまりの厚遇っぷりに、「これは会員を集めるだけ集めて囲い込んでから、
後で年会費を値上げするとしか思えない……」という意見もささやかれるようになりました。

 そして事実、米国ではプライム会員の年会費は年々引き上げられています。
当初は50ドルだったところが、段階を踏んで現在は99ドルと、なんと倍に。日本の年会費は前述の通り3900円なので、
米国と比べると現時点で半額以下です。それだけに、今後の値上げは十分に予想される事態です。

「一般ユーザーの負担増」が危惧される

 「いくら値上げされても、サービス内容が拡充していくのなら仕方ない」という考え方もあるでしょう。
しかし、こうした囲い込みが「プライム会員への特典充実」ではなく
「一般ユーザーへの負担増」によってなされていくとしたらどうでしょう。

 今回のアマゾンジャパンの「全品配送料無料の廃止」は、つまりそうした文脈の中で受け取られているのです。
プライム会員への対応はそのままに、一般ユーザーへの負担を増加することで、結果的に
「利用者全員がプライム会員にならざるを得ない」(ならないと明らかに損をする)
ようなことになりはしないかと、危惧(きぐ)されているというわけです。

 米国では、無料配送に必要な最低購入金額(日本では2000円)が、以前の35ドル(約3800円)から
49ドル(約5300円)に最近大幅に引き上げられました。
こうした形で、さらに一般会員への負担が増加すれば、「ユーザー総プライム会員化」の未来も現実味を帯びてきます。

 もちろん、通販サイトはAmazonだけではないわけですから、それが気に入らなければ他社に乗り換えればいいですし、
実際にヨドバシ.comなど、通常会員でも配送がAmazonプライム会員並みに速い他社サービスもあります。
しかし、一方で品ぞろえなどの面では、食料品から自動車までを幅広くそろえているAmazonが最強、
という面も否定はできません。

 今後、競合他社が送料無料を継続するのか、それともAmazonに合わせて有料化に切り替えていくのかも含めて、
さらに動向を注視していく必要があります。
http://www.itmedia.co.jp/pcuser/spv/1604/09/news017.html




category: 情報

trackback: -- | comment: 16 |
page top

キャバ嬢「しゃべらないお客さんが一番苦手」


20120705_shinodamariko_25.jpg




1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/04/10(日) 17:45:47.59 ID:TddC8z0/0.net

てめー喋って盛り上げろや!!




category: 議論・検証

trackback: -- | comment: 27 |
page top

【悲報】闘牛士(19)のケツに雄牛の角が突き刺さる


1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/04/10(日) 14:47:08.96 ID:744ByfhD0.net

スペインの都市セビリア。

闘牛士アンドレス・ロカ・レイさん(19)と、雄牛(体重530kg超)の闘い。

怒り狂った雄牛のツノが、レイさんの若く引き締まった尻を貫通。

観衆は大パニックに陥った。



http://www.dailymail.co.uk/news/article-3532045/Bullseye-Shocking-moment-matador-gored-buttocks-raging-bull-incredibly-waddles-away-just-minor-injuries.html




category: 情報

trackback: -- | comment: 5 |
page top

アメリカの底辺に憧れるよな テキサスの寂れたモーテルに暮らすオッサンとか


1: チェーン攻撃(庭)@\(^o^)/:2016/04/10(日) 00:35:14.87 ID:fY5r9iFF0 BE:614796825-PLT(17667)

[8日 ロイター] - ロイター/イプソスが実施した米大統領選候補指名争いをめぐる世論調査で、 共和党では不動産王ドナルド・トランプ氏がテッド・クルーズ上院議員とジョン・ケーシック・オハイオ 州知事に対し優勢を強めていることが分かった。

調査は4月4─8日に実施。支持率はトランプ氏が42%、クルーズ上院議員が32%、ケーシック州
知事が20%だった。

ロイター/イプソスの世論調査でトランプ氏は昨年7月以来トップを走っているが、ここ数週間は他の
候補者に対する優勢が縮小していた。

民主党では、ヒラリー・クリントン前国務長官の支持率が53%、バーニー・サンダース上院議員が43%だった。

http://jp.reuters.com/article/trump-poll-idJPKCN0X52NJ




category: 情報

trackback: -- | comment: 14 |
page top

【速報】新バットマンを演じたベン・アフレックさん 酷評に泣きそうな顔


1: ダブルニードロップ(庭)@\(^o^)/:2016/04/09(土) 13:02:58.75 ID:AL5g7VTE0 BE:614796825-PLT(17667)





category: 情報

trackback: -- | comment: 19 |
page top