10/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./12

ヘッドライン

 2ちゃんVIP 系
 2ちゃんニュース系

 2ちゃんねる・短スレ
 情報・動画像

page top

ハリポタ作者が新人装い別のPNで探偵小説発売→たったの1500部→J・K・ローリング発覚→通販1位


1: ジョフロイネコ(神奈川県):2013/07/17(水) 06:39:44.07 ID:WJGws2u10

ハリポタ作者と判明して人気爆発 J・K・ローリングさん探偵小説

【ロンドン共同】世界中で大ヒットした小説「ハリー・ポッター」の作者J・K・ローリングさんが
新人作家を装い別のペンネームで書いた探偵小説が“真の作者”の発覚以来、
インターネット通販で1位となるなど爆発的に売れている。

今月14日に英紙の報道で明らかになる前に売れたのは計約1500部。しかし、発覚後には
インターネット通販大手アマゾンの米英両国のサイトでトップとなった。

米メディアによると、品薄の状況が続いており、出版社は30万部の増刷を決定した。
この探偵小説は「The Cuckoo〓 Calling(ザ・クックーズ・コーリング)」と題され、
今年4月に発売された。

http://www.47news.jp/CN/201307/CN2013071701000746.html









2: ロシアンブルー(神奈川県):2013/07/17(水) 06:43:23.03 ID:dBOQnrkUP

ハリーポッターってラノベだよな




38: デボンレックス(東京都):2013/07/17(水) 07:48:10.95 ID:reA8MYY40

>>2
ラノベっていうか、児童文学




3: クロアシネコ(愛知県):2013/07/17(水) 06:44:12.80 ID:uubOhbfc0

文学賞も書き手の話題性で決まるしな。
コンテンツの溢れた現在では
2次3次的付加価値が情報選別に利用される。




4: バーマン(やわらか銀行):2013/07/17(水) 06:45:34.09 ID:SIpwAVCL0

やっぱりJKは良いよね!




5: ヤマネコ(神奈川県):2013/07/17(水) 06:48:50.72 ID:vALvA/WQI

jkのローリングフェラ




6: ジョフロイネコ(大阪府):2013/07/17(水) 06:50:09.69 ID:bQZNZSNS0

まあ作者にとっては喜ばしいことじゃないだろうね
作品の内容でなく名前で評価されてるんだから




8: ヤマネコ(家):2013/07/17(水) 06:51:21.78 ID:taDpQ6bt0

売れなくて焦った出版社がバラしたのかね




9: ヒマラヤン(dion軍):2013/07/17(水) 06:51:46.93 ID:LatRz5bQ0

スティーブン・キングのようにはいかなかったと。




87: メインクーン(四国地方):2013/07/17(水) 09:50:48.72 ID:7chqTNOF0

>>9
キングは偽名でも売れたもんな




10: チーター(WiMAX):2013/07/17(水) 06:52:54.08 ID:PQdwbHgW0

評論家が「処女作にしては出来が良すぎる」って調べ始めてから公表とか聞いたぞ




21: アメリカンショートヘア(東日本):2013/07/17(水) 07:15:33.35 ID:LQp/tKDb0

>>10
結局それも出版社のつくりだったみたいだね




15: トラ(チベット自治区):2013/07/17(水) 07:02:32.21 ID:UqnvLpY50

結局売上はネームバリューだよな
それを獲得するまでは実力が必要かもしれんが




18: 縞三毛(埼玉県):2013/07/17(水) 07:13:09.48 ID:4ryC7+XE0

映画化決定




20: ピューマ(千葉県):2013/07/17(水) 07:14:49.14 ID:lnvz75H30

こりゃ仕方ないんじゃね
いくらクオリティ高い小説でも
なにかきっかけがなかったら売れなかったりするし




30: ベンガル(東京都):2013/07/17(水) 07:27:05.67 ID:2wqql2W50

指輪物語、ハリーポッター
書いてる人の頭の中はみーんなあっちの世界に行っちまってる
だからこそ面白いんだろうけどな




33: ラ・パーマ(アメリカ合衆国):2013/07/17(水) 07:29:41.57 ID:UKjPcjnX0!

>>30
自分を常に厨二病の世界に置いて耐えず創造し続けそれを文字に起こすんだから凄いよな




36: キジトラ(東日本):2013/07/17(水) 07:36:59.02 ID:R46frJ8T0

乙一も最近聞かないと思ったらなんかやってたな




39: ボブキャット(東日本):2013/07/17(水) 07:57:54.17 ID:Q41R1vUg0

5年ぐらい経ってからバラして欲しかったな
もともとちょっとしたらバラすっていう販売戦略だったんだろうけど




56: バリニーズ(兵庫県):2013/07/17(水) 08:23:50.35 ID:2bUScRWfP

そりゃ「処女の割には上手い」ってなるわな




59: スコティッシュフォールド(庭):2013/07/17(水) 08:35:47.77 ID:TwFGX8O90

有名なヴァイオリン奏者が道ばたで3億円のヴァイオリンを
弾いたところ見向きもされなかったらしい
世の中そんなもんだ




61: サイベリアン(奈良県):2013/07/17(水) 08:40:05.91 ID:sv+EqdHS0

どこまで稼ぐ気なのかね~この人




66: ベンガル(家):2013/07/17(水) 08:47:07.54 ID:N5dsYulA0

村上春樹の新刊買うために行列作ってるようなアホが世界中にいるだけだろ




71: 黒(東日本):2013/07/17(水) 08:57:32.11 ID:8kSvIbF7O

ある意味、炎上商法に近いかもしれん。




74: コーニッシュレック(大阪府):2013/07/17(水) 09:11:19.86 ID:WjlN3DY90

小説にしても音楽にしても結局ネームバリューが全てなのかねぇ




79: トンキニーズ(青森県):2013/07/17(水) 09:34:36.12 ID:o21jadG50

著者がどうとかってより、出版社の都合だろ




89: 三毛(静岡県):2013/07/17(水) 09:53:38.84 ID:PC1IEy9l0

ハリポタが面白いんじゃなくてハーマイオニーがかわいいだけだしな




94: アメリカンショートヘア(鳥取県):2013/07/17(水) 10:05:02.25 ID:J6vBGfVV0

剛力あやめをCMに使っておけば間違いない。




97: ラ・パーマ(芋):2013/07/17(水) 10:33:33.61 ID:Dwf3/GNH0

で、またこの小説は映画化されるんですね




102: 縞三毛(愛知県):2013/07/17(水) 10:43:24.60 ID:U3IZFmI60

アメリカはいい物には惜しみなく金払うからね




104: トラ(岐阜県):2013/07/17(水) 10:57:15.31 ID:5/ugDlvl0

どうせ初版本はプレミアがつくんだろ




47: メインクーン(三重県):2013/07/17(水) 08:06:42.60 ID:C1AxVwyQ0

キングみたいに一ファンが気づいてって展開に比べてカッコ悪すぎる


元スレ:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1374010784/







人気記事一覧




category: 情報

trackback: -- | comment: 27 | このエントリーをはてなブックマークに追加 |
page top

おすすめ記事!

2ちゃんまとめ
ニュース・情報




アンダーワールド新着一覧

Powered By 我RSS

コメント

  1. Posted by 名無しさん  2013/07/17 11:51
  2. スティーブン・キングは文体でバレバレだっただけだろ…



  3. Posted by 名無しさん@ニュース2ちゃん  2013/07/17 11:54
  4. だっせえw



  5. Posted by 名無しさん  2013/07/17 11:56
  6. 村上春樹も同じ事してみて欲しい
    ファンじゃなくてハルキスト(笑)は絶対見向きもしない、気づかないだろうな



  7. Posted by 名無しさん  2013/07/17 12:03
  8. 新人にしては上手すぎるから新聞社が調べてバレたってのはソース見つけたけど、
    >>21の、それが出版社の作りだって言うソースは?



  9. Posted by 名無しさん  2013/07/17 12:18
  10. つまりどんなに才能がある作者でも
    1発目当てるのにはその才能を凌駕する運が必要って事だな



  11. Posted by 名無しさん  2013/07/17 12:24
  12. 1500部しか売れなかったのは宣伝・広告のミスだろ



  13. Posted by 名無しさん  2013/07/17 12:29
  14. ※3
    あいつら読書する習慣無いからな
    村上の新刊が出る時だけ読んであとは本棚の肥やし



  15. Posted by    2013/07/17 12:48
  16. 思ったより売れなくて在庫抱えて焦った本屋と出版社が
    さもバレたかのように事実を公表したんだろ



  17. Posted by 名無しさん  2013/07/17 13:05
  18. これもブランド力ってやつ?



  19. Posted by 名無しさん(笑)@nw2  2013/07/17 13:12
  20. 実名隠しから後のバラシまで全部出版社の折込済みの話だと思う
    話題性作って売るためならこんくらいのマッチポンプ用意するだろ



  21. Posted by 名無しさん(笑)@nw2  2013/07/17 13:17
  22. 当たり前だけど権威主義に毒された奴はこういうの見ると謎の思考回路&発狂するよね
    差別主義者というかさ



  23. Posted by 名無しの壺さん  2013/07/17 13:20
  24. なーんだ水島ヒロのKAGEROUと同じようなやり方なのね・・・
    一年間の内に山のように本がでるのに、1500冊しか売れてない本が注目されるなんてありえない話だもんな。
    逆に考えれば、ほとんどの人には本の内容なんて関係ないって事か。
    内容が同じでも、「無名の作家」が書いた本と「ハリポタの作者」が書いた本っていう肩書きの違いだけでこんなに売れるんだもんな。



  25. Posted by 名無しさん  2013/07/17 13:33
  26. ハリポタが売れている理由が分からない俺には納得の1500部だなw



  27. Posted by 名無しさん  2013/07/17 13:55
  28. なんだこのデキレース。って感じで冷めてるわ。

    隠すなら徹底的に隠さないと、名前変えた意味ないやん。



  29. Posted by 名無しさん  2013/07/17 14:43
  30. 問題は面白いかどうかだろ



  31. Posted by 名無しさん  2013/07/17 15:17
  32. >>59

    三億って言ってもその当時のホールの響きやほかの楽器に音が埋もれない音響特性やらが云々であって

    振りかければ何でもフランス料理の味になる魔法の粉みたいに考えるべきではない
    車だってコース特性に合わなきゃタイムでないだろ



  33. Posted by 名無しさん  2013/07/17 15:44
  34. 真面目な話ハリポタがどの程度の内容なのかさっぱりわからない
    ファンタジー設定で尽くしたようなラノベと比較してどうなの?
    両方読んでる層がいるかどうかも怪しいが。



  35. Posted by 名無しさん  2013/07/17 16:02
  36. 所詮ネームバリューか 内容の面白さが最低限以上なら、皆名前だけで飛びつくもんな。

    ※17
    両方読んだが別に大差ないよ。日本人にとってはハリポタの設定なんてありふれた「テンプレ」みたいな物
    サブカルチャーの乏しい国だから大ヒットし、それに他の国の人達もノったって構図だと思う
    ハリポタが「アニメ、マンガ大国日本」発祥なら、有り触れた二流作品として埋もれてただろうさ



  37. Posted by 名無しさん  2013/07/17 17:10
  38. 狙ってたなら興醒めだけど、作者自身がネームバリューでの売り上げを望んでなかったのなら寂しいオチ。

    ※18
    売れないラノベ作家は英語で書いて海外で売り出したらいいのか!



  39. Posted by 名無しさん  2013/07/17 17:23
  40. 村上春樹は分かるだろ



  41. Posted by 名無しさん  2013/07/17 17:30
  42. ※19
    作者だってこの本が売れないことぐらいわかってたと思うぞ
    ローリングにだって新人の頃があって、ハリー・ポッターシリーズが初めから売れてたわけじゃないんだから

    小説家の処女作なんて初めから売れるわけなくて口コミで徐々に売れるか何かしらの賞を受賞しない限りあり得ないんだから
    それでその買った人たちの何割かがファンになってゆくゆくは人気作家に、と



  43. Posted by 名無しさん  2013/07/17 18:45
  44. これはJKRは悪くないよなあ
    前作に引っ張られずに評価されたいから名前変えて出したんだろうに
    途中でバラされるとか嫌すぎるだろ

    あとハリーポッターを児童文学って言ってる奴は確実に読んでないだろ
    あれ後半内容重いし暗いし殺し合いでバタバタ人死ぬぞ



  45. Posted by 名無しさん  2013/07/17 20:21

  46. >>59
    確かこれガセだったって…



  47. Posted by 名無しさん  2013/07/17 22:13
  48. せめて偽名で2作目出すまで公表は待ってやれ



  49. Posted by 名無しさん  2013/07/17 23:00
  50. 有名だからとか、皆が読んでるから、っていうのはそれだけで付加価値になるもんね。内容はどうであれ話の話題についていくために読む人らだっている。



  51. Posted by 名無しさん  2013/07/18 08:14
  52. ハリポタが売れるのは当然
    もともと英国じゃ有名な本のパクリだから
    魔法使いは誰だっていう本だったかな
    もちろん、本家のほうが面白い
    小学生のころ両方読んで、大人って・・・って思ったよ



  53. Posted by 名無しさん  2013/07/19 06:02
  54. ハリポタがどうとか叩くけど
    英国ではビートルズだとかに並ぶ観光産業の目玉だよ
    だからUSJもそのテーマパークを何百億も掛けて作るんだよ

    映画が恐ろしくヒットしたってのも大きいが



page top

コメントの投稿

Secret

page top