01/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28./03

ヘッドライン


page top

三国志でよく10万の軍勢とかあるけど実際は


1239980046355161311Aedcliff2_main.jpg




1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 13:52:53.65 ID:IpVhtYt9x.net

実際にそんな多かったんか








3:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 13:54:23.61 ID:.net

中国の人口考えろよ




5:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 13:54:56.00 ID:d1noMhvad.net

200年代の日本ですら推定70万人はいたから数だけは多分いる




6:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 13:55:05.58 ID:DeFQJiW3K.net

孔明「曹操の軍勢は150万です」




7:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 13:55:06.93 ID:tOvRmsH80.net

嘘やで




9:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 13:55:13.38 ID:n3z0R3LL0.net

昔の中国人は地面から勝手に生えてくるからね




10:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 13:55:17.56 ID:GB9OAh7mF.net

誇張やぞ




11:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 13:55:26.56 ID:umqo0gNV0.net

昔から盛るからあの国は




12:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 13:55:26.58 ID:BzUn4Y0X0.net

赤壁の時の曹操軍が100万とか号していたけど実際は10万位とかどっかで見たような




14:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 13:56:09.40 ID:GB9OAh7mF.net

>>12
補給とかの人数考えて計算するとそんくらいが限度とか書いてあった気がする




15:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 13:56:19.04 ID:hSHLIxeO0.net

>>12
それでもすごい




18:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 13:57:27.25 ID:DeFQJiW3K.net

>>12
10万対2万が現実的な所か




16:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 13:56:46.21 ID:UmfXefgE0.net

10万15万でも充分すごいやんけ




20:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 13:57:54.03 ID:mREgQubL0.net

ていうか
仮に10万の軍勢同士が戦ったとしても
先頭の方の数百、数千人程度しか交戦できへんよな?




651:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 15:12:44.30 ID:iJ9oga5/a.net

>>20
兵力多いと別働隊作って相手の側面を攻撃したり疲れたやつと元気なやつを入れ替えて戦えるから強い

大軍でも寄せ集めで組織的に動く訓練してなければ弱い




22:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 13:58:12.78 ID:0SCsznwd0.net

そこ頃の日本は?




209:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 14:21:55.56 ID:CMctrNhDd.net

>>22
倭 国 大 乱




24:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 13:58:16.10 ID:tixoAgAK0.net

人口5000万から三国時代に入って1/5にまで落ちちゃってるからマジだと思う
ほとんど飢餓だろうけど




664:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 15:14:02.51 ID:iJ9oga5/a.net

>>24
国が乱れると税金のがれで逃亡して国が把握できなくなる民が増えるから記録上数が激減するだけで実際そんなに減ってるわけでもない




29:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 13:58:49.25 ID:dpfFapDU0.net

>>24
ほとんどが戸籍漏れやで
だからすぐ回復する




27:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 13:58:43.01 ID:ZAo0+HcNK.net

でも10万て東京ドーム2回分って考えると少なくね?
1カード分にも満たない




496:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 14:55:20.41 ID:C8pmqH68d.net

>>27
千葉マリン10試合分やぞ




28:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 13:58:43.50 ID:DeFQJiW3K.net

信長の最盛期が20万とか聞いたな




30:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 13:58:51.23 ID:mREgQubL0.net

10万の軍勢の後方の兵士ってさ
前の方で命がけで戦ってる仲間がいても全く分からないと思うんだが




33:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 13:59:23.31 ID:dpfFapDU0.net

>>30
全戦の命がけの連中が「うわああああああああ惨敗やあああああああ」っていうたら
「マジか逃げるわあああああああああ」って全力で逃げて溺れ死ぬという




36:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 13:59:48.50 ID:o6C0kDzi0.net

これらと同じ感覚で南京虐殺の数でっち上げてると思う




38:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 14:00:24.79 ID:Evh7tVt6p.net

ほとんど創作やぞ
趙雲や黄忠が存在したかどうかも本当か怪しいもんや




45:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 14:01:24.83 ID:m9DWSBiq0.net

項羽は50万の敵兵を3万の兵で急襲し30万を殺した

絶対嘘だわ




57:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 14:02:40.39 ID:u+8YTkK80.net

長平で40万人虐殺とか嘘だろwwww

学者「本当に骨が沢山出てきました、少なくとも数万人クラスの虐殺はあった模様です」




61:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 14:03:12.50 ID:2YeCISH0a.net

日本の戦国時代とか200人とか平気で出て来て草はえるわ




70:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 14:03:31.86 ID:XCx8SDol0.net

2万vs300
ぐうかっこいい




72:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 14:03:39.99 ID:HxYc8aIp0.net

誰が数えたんだよ




75:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 14:04:07.07 ID:0wQBE9mP0.net

ずーっと疑問に思ってるんだけど、1000人とか2000人の部隊がいるとするじゃん
突撃とか後退の指示ってどうすんの?ゲームみたいに一糸乱れず部隊全員が移動って無理じゃん
蒼天航路で賈クが韓遂の部隊ぶっ潰したみたいに陣太鼓ドカドカ叩いて逐一指示出してんの?




79:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 14:04:48.08 ID:Azsf1SVz0.net

>>75
たぶんそうやぞ




77:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 14:04:47.74 ID:dpfFapDU0.net

>>75
「ドンで前進、ドンドンで突撃、ドンドンドンで退却」

この程度が守れる軍があったら最精鋭やぞ




114:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 14:09:09.74 ID:0wQBE9mP0.net

>>77
実際生き死にがかかった場所で、いろんな音が出るであろう場所で
太鼓の音を聞き分けろってのも相当難易度高いんだろうな
やはりイカサマ訓練を受けたブルーマーズの内野陣は優秀だった・・・?




86:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 14:05:54.02 ID:wpGRgTfC0.net

ナポレオンの時代の大正義大陸軍の最大時で80万人弱やったか




88:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 14:06:07.55 ID:pwxzDi4H0.net

話は大きい方が楽しいやんけ(適当)




96:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 14:07:29.86 ID:ok9GG5egp.net

陣形とか伏兵とか絶対作り話だよな
そんな戦術が1800年前にある訳ない




129:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 14:12:22.50 ID:GCrcMOV/0.net

>>96
あるんだよなぁ




105:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 14:08:30.47 ID:omFygC3o0.net

大半は徴兵してきた農民やら流民やぞ




106:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 14:08:31.16 ID:QwQPXCyC0.net

今川軍4万に対して信長はわずか3千の兵で挑んだんやぞ




138:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 14:13:24.27 ID:DeFQJiW3K.net

>>106
今川軍はその時ほとんど寝てたから…




124:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 14:11:15.72 ID:lZpOVCYG0.net

兵を逃がさず戦場に連れて行って逃走を許さなきゃ名将よ




128:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 14:12:11.68 ID:n0V7Vrycp.net

10万人って予想以上に大変やろ
長渕ライブやF1富士スピードウェイでもあの大惨事や




156:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 14:16:05.64 ID:u+8YTkK80.net

長平の古戦場で出てきた骨









176:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 14:18:17.32 ID:QBJ3eE68a.net

>>156
ヒェッ…




706:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 15:19:05.70 ID:vng36oyHE.net

>>156
この世の地獄やな




165:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 14:17:05.93 ID:GCrcMOV/0.net

呂布と軍師と兵一万いれば天下統一できそう




167:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 14:17:22.17 ID:dpfFapDU0.net

>>165
呂布「指示は無視するぞ」




175:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 14:18:15.10 ID:T6ugkUZcd.net

>>165
陳宮「おっ、そうだな」




180:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 14:18:55.52 ID:PiLwMqNY0.net

10万の軍勢同士の弓の撃ち合いとか火力すごそう
流れ矢で死亡不可避




186:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 14:19:30.58 ID:aSEx+mdfd.net

平家物語でも10万とかでてくるからな
億万長者みたいな感じやろ




189:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 14:19:41.52 ID:MAEMqIjza.net

この頃160cmもないくらいの小人ばっかりやったのに呂布は2mあったというね




203:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 14:21:22.39 ID:PiLwMqNY0.net

>>189
曹操「当時でいえばチビではない」




219:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 14:23:01.75 ID:wdoxCaCk6.net

指揮官「はい、A君何人連れてきた?」
A「500やで!(ほんまは350やけど怒られるから500ゆうとこ)」
B「1000やで!(ほんまは100やけど怒られるから1000ゆうとこ)」
C「800やで!(ほんまは500やけど怒られるから800ゆうとこ)」
……
指揮官「お、合わせたら1万もおるやんけ、勝てるな」
歴史家「お、1万も集めたんや、いっぱいおるなぁ、10万てかいとこ」




222:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 14:23:25.87 ID:/rwMl6Ycd.net

輸送や工兵含めた動員総数やぞ




240:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 14:26:11.47 ID:mAa7LLQNd.net

GLAYが20万人ライブしたのを考えると10万の軍勢ってそんなすごくなさそう




299:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 14:32:29.77 ID:qLO4XVUpH.net

>>240
こんなやぞ





304:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 14:32:58.35 ID:dpfFapDU0.net

>>299
こいつらが武器もって殺し合いとか草




376:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 14:41:56.43 ID:s336jiva0.net

>>299
便所とか大変やろなあ
疫病とか流行るのわかるわ




314:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 14:34:07.15 ID:qGdDq9JR0.net

盗賊が徒党組んで数千規模になる世界




323:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 14:34:43.88 ID:yRk2ZsuB0.net

10万人いたら1万人くらいサボってそうやけど
そもそも兵士たちのモチベはどこにあったんやろ




331:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 14:35:26.35 ID:UmfXefgE0.net

>>323
勝ったあとの略奪暴行




337:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 14:36:10.23 ID:kNrcUhnW0.net

>>323
飯&飯&飯、やで




370:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 14:41:09.70 ID:nOPx2/xQ0.net

前線の足軽とかどれが敵で味方かわからんやろ
みんな槍もった農民やろ?
どうやって判別したんや




381:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 14:42:32.74 ID:kDd9yTbM0.net

>>370
進行方向




404:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 14:44:39.50 ID:3DZQJxIo0.net

40万もの無駄な出兵をしなくていいと言う李信を信じろ




440:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/19(金) 14:48:53.58 ID:adNnJWXs0.net

負けた方の資料見な正確な数はわからん
勝った側は絶対盛るし負けた側は汚点やからあんまり残したがらん


元スレ:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1471582373






人気記事一覧



category: 議論・検証

trackback: -- | comment: 14 | このエントリーをはてなブックマークに追加 |
page top

おすすめ記事!





アンダーワールド新着一覧

Powered By 我RSS

コメント

  1. Posted by 名無しさん  2016/08/19 21:12
  2. マジレスすると国境線が広い、戦線が広域。
    戦役が始まると敵側同盟国の挟撃、奇襲もある
    動員数のうち、大部分は国境警備に割かれる。

    惨めな小日本と同スケールに考えてはいけない。



  3. Posted by 名無しさん  2016/08/19 21:15
  4. 赤壁のあったとされる場所をいくら掘っても残骸すら見つからないんだってね



  5. Posted by    2016/08/19 21:18
  6. 中華史の戦いってとにかく数数数で、具体的な戦術はあんま語られないんだよねぇ



  7. Posted by 名無しさん  2016/08/19 21:20
  8. 無線もないしろくな訓練もしてないその辺の農民とかを集めた兵隊がまともに陣形組んで戦えたのか大変疑問、現在だって数が多けりゃ統率とるのも大変なわけだし、敵前逃亡するやつらを殺しちゃう部隊とかもいたのかね



  9. Posted by 名無しさん  2016/08/19 21:26
  10. ※1
    >マジレスすると国境線が広い、戦線が広域
    そんな条件で10万の兵に毎日食事させるだけの
    水食料を供給し続け、し尿の処理をするんかw

    アホかできるわけ無いだろが、どこのアメリカ軍だよ。
    そんなだからチャンコロは馬鹿にされるんだよ。



  11. Posted by 名無しさん  2016/08/19 21:48
  12. 英雄が阿保に足引っ張られ、勝組が結局天下盗るつまらん中国史。



  13. Posted by 名無しさん  2016/08/19 21:58
  14. エジプトを脱出したモーセ一行もすごいよな
    40万人くらいいたんだっけか



  15. Posted by 名無しさん  2016/08/19 22:00
  16. クソド田舎同士の獣道みたいな街道しか整備されてないのに
    地方戦の戦闘でそんなに人数動員しても意味ないんだよな
    国境線は長くても基本熊も通らない山なんだよ
    動員できる都市部の奴らもそこまで戦意高い訳がないし、禄と飯を盗んで後方待機かとんずら、文官がある程度セレモニー的に人数数えたら後は祭りが終わったとばかりにどんどんさよなら
    中国人の器質的にそれが当然
    武将も盗賊崩れのやくざが十数人の小競り合いに勝ったらエピ付き顔つきのネームドに盛ったのばっかだろうよ
    曹操は政治家、劉備は詐欺師、孫権は山賊+海賊が関の山
    だから後世には関羽しか逸話が残らん訳ね



  17. Posted by 名無しさん  2016/08/19 22:03
  18. 日本の戦国大名だと コストから考えて一万石当たり250人が限度
    ただ「信長軍」だけはこの図式があてはまらない
    給料方式だったらしいし、資金調達の方法も他の大名とはまるで異なる



  19. Posted by ななし  2016/08/19 22:09
  20. 10万の軍勢って10万人ってわけじゃないんだぞ。



  21. Posted by 名無しさん  2016/08/19 22:56
  22. 1クラス30人の面々でもまとめ上げるのは大変だったりするのに、万単位の動員とかすげーなっていつも思う



  23. Posted by 名無しさん  2016/08/19 23:48
  24. >>404
    河了貂だ

    キングダムで伍とか什の説明見ると、烏合の衆でもある程度軍として動ける理由が何となく納得できる
    数万人もいれば100~200人位は小規模の部隊引っ張れる一般人が居ても不思議ではないものな



  25. Posted by 名無し++  2016/08/19 23:54
  26. そんな大軍の装備と食料はどうやって用意したんだろう
    どうやって人員を管理したんだろう
    どうやって移動したんだろう



  27. Posted by 名無しさん  2016/08/20 00:47
  28. 数も誇張だし、兵といっても近所の農民がほとんど
    だから負けると一斉に激減して武将らが取り残される
    職業軍人が成立するまでは世界中がそんなもん



page top

コメントの投稿

Secret

page top